ピアスをつけたい! ファーストピアス

ピアスホールの安定を見極める7つのポイント

更新日:

ピアスホールが安定するにはどのくらい期間が必要なのかあなたは知っていますか?
ファーストピアスを卒業する時期ってことになります。

「ピアス 安定 期間」の複合キーワードで検索すると、いろいろな情報が出てくる出てくる。

どれがあなたにとって本当の安定する期間なのか分からなくなります。
それだけ、ピアスのホールが安定するのにも、個人差があるってことですね。

皮膚の治癒能力が早い方もいれば、なかなか安定しない方もいます。
細かく言ってしまえば、安定期間の季節や住んでいる環境によっても差が出てくるのです。

では、自分のホールが安定しているのをどうやって見極めればいいのでしょうか?

それは、ホールの状態が今どうなっているのかを確認することで、今のホールの安定度合いが測れるのです。

そして、その度合いを測るための工程が7つに分かれています。
その7つの工程をクリアすれば、セカンドピアスの入れ替えられる目安ともなるのです。

それではその7つの見極めポイントを紹介していきましょう。

スポンサーリンク

クリアすべき7つのポイント

純チタンピアス
ファーストピアスの種類を選ぶときの4つのポイント

手軽にピアッシングできるアイテムとして有名なのがピアッサーです。 ピアッサーで開ける場合は、そのピアッサーに仕込まれているものが、ファーストピアスと言うことになります。 そのファーストピアスにも様々な ...

続きを見る

の記事を参考にして見つけてもらったファーストピアスをつけていることが条件となります。

そして、①から順番にクリアしていきます。

①~③のクリア条件は前後すると思いますが1つでもクリアできないものがあるようなら、④以降の確認(ピアスを動かしたり、外したりすること)はしないようにしてください。

①体液や血は出なくなったか

②化膿していないか

③つけっぱなしの時でも痛みを感じるかどうか

~~~~~~~~~~~~~~~~~

④ピアスの上から指で軽くポンポン叩いた時に痛みを感じないかどうか

⑤ピアスをスライドさせた時に痛みが無いかどうか

⑥3ヶ月が過ぎても①~⑤のいずれかの症状が出ていないかどうか

⑦外した時、ホールが凹んでいるかどうか

以上の7つのポイントがクリアできていたら、セカンドピアスに交換する時期がきた状態となります。

お待ちどうさま。

さあ、いよいよあなたのお気に入りのピアスをつけられる時が来ましたよ。

ピアスをスムーズに入れる方法

ファーストピアスを外して、セカンドピアスに付け替えるときには、はじめは慣れていないので以下の方法でピアスを付けると良いですよ。

ポスト挿し込む前に、指先を水で濡らすか、近くに水場がない場合はスキンジェルなどを一つ用意しておくといいでしょう。

そして、ピアスホール部分を水やジェルで濡らした指先で挟み、やさしく揉みほぐしていきます。

ピアスホールに液体が入り込むことで、ピアスポストがスムーズに入りますよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

手作りアクセサリー作ってみたい

1

アクセサリーは一体どういう風に作られているのでしょか? あなたがもしこれから手作りアクセサリーの作り方を知って、 自分のオリジナルアクセサリーを作ってみたい、 そしてゆくゆくは販売もしていきたいと考え ...

2

本格的な手作りアクセサリーを作るには、彫金、銀粘土、ロストワックスの3つの方法で作ることが出来る。 もし、あなたが彼女や彼氏に手作りアクセサリーをプレゼントしたいと考えているならば、一体、3つのうちど ...

3

スタッドピアスには必ずストレートのピンが付いています。 ピアスピンと言ったり、ピアス棒、ピアスポストとも呼ばれるこのピンはどうやってピアスデザインとくっついているのか知っていますか? 通常、デザイン部 ...

4

手作りアクセサリーを作るといっても、プロはその作ったものを販売するという視点から作り方を考えていきます。 趣味で作る場合との大きな違いが、この考え方だと言っても過言ではありません。 今回はそんな商売と ...

5

アクセサリーを作るには、地金から作り出す彫金技法やワックスから作り出すロストワックス法があります。 あなたがもし、彫金やロストワックスをはじめたいと考えているのであれば、アクセサリーを作るために必要な ...

-ピアスをつけたい!, ファーストピアス
-, , , ,

Copyright© ピアスマップ , 2017 All Rights Reserved.