手作りアクセサリーを作りたい! ボクの彫金脳

糸鋸の上手な使い方。刃を折らずに地金を切る方法とは?

更新日:

地金を切る時に使う糸鋸の使い方って知っていますか?
以外と単純な作業なので、あまり考えもせず無意識に動かしているかと思います。

でも、実は何度も何度も糸鋸を使い続けていくと、あることに気付くのです。

今回はその気付きについて、お話したいなと思います。

スポンサーリンク

糸鋸の使い方を読み解く

このコツさえ掴んでしまえば、糸鋸の刃を何度も折らずに地金を切れるようになりますよ。

 

感覚的なことなので、文章で上手く伝えられるかどうかわかりませんが、がんばって書いてみたいと思います。

 

まずは、こちらを見てください。

 

jigsaw-sence

 

左側の糸ノコの刃はまだ使っていないもの、

右側の刃は使った後のものです。

 

右側の刃が弓のようにしなっているのがわかりますか?

 

どうしてこうなるかと言うと、

さあ、なんでだと思います?

・・・・・・

 

実は、

糸鋸を引く時に、切ろうという意識が強いのか、

地金に前に押し当てすぎながら糸鋸を引いて切ったのが原因なんですね。

 

要するに、力の入れ過ぎなんです。

 

糸鋸ってすごく細くて繊細なので、負荷が掛かりすぎると曲がったり、終いには折れちゃいます。

 
[single_code2]

糸鋸を折らないように地金を切るためのコツ

 

持ち手と押さえ手の力のかけ方が大事。

持ち手とは、糸鋸を持ってる手のことです。通常、利き手に持ちます。

押さえ手とは、地金を押さえている手のことです。

持ち手

糸鋸のグリップを軽く握ります。

ノコ刃を地金に当てて引き始めるときに、押し過ぎないように注意して上下させていく。

糸鋸がスムーズに上下に動かせるように余分な力を抜いていること。

押さえ手

しっかりと地金を押さえます。

ノコ刃の上下運動中に刃が地金に引っかかって、地金がバタバタと動かないように、

地金部分の手前を親指、奥を人差し指や中指で押さえて安定させます。

地金が遊ばない程度の押さえつける力加減が必要です。

 

折れてしまう原因とは?

 

ノコ刃の上下運動に前後左右に傾むく力が加わると・・・

糸鋸を上下した時に、刃が地金に軽く触れている感覚を確かめよう。

 

地金に押し当てすぎたり、前後左右にブレながらの上下運動で、

ノコ刃は、簡単に折れてしまいます。

 

慣れないうちは一回の上下運動は小さく、

刃が地金に軽く触れている感覚を確かめながら、

刃先を地金に対して90度の角度にキープしながら、上下に動かしていきましょう。

 

慣れてきたらその運動を大きく素早くしていきます。

その時も、力は入れ過ぎないように注意しますよ。

 

地金がバタバタと遊びながら糸鋸を引くと・・・

地金が不安定の状態のまま、切り進めようとしていないか?

押さえ手でしっかりと地金を押さえずに、糸鋸を動かしていくと、

上下運動がスムーズにいかず、ノコ刃が地金に引っかかりやすくなります。

引っかかった瞬間に刃先に負荷がかかり折れてしまうのです。

 

地金を押さえている手は、地金がバタバタと動かないようにしっかりと押さえておきましょう。

 

糸鋸で真っ直ぐに切るためには

糸ノコが真っ直ぐ切れない、

グラグラと波打って切れてしまうのはなぜか?

 

それは、雑念ですね。

 

上手く切ろう、

曲がらないように切ろう

早く切ってやろう

切るのたいへんだなとか

いろんなことを考えながら動かしていると曲がっていきます。

 

今切り出している少し先の切り取りライン(ケガキ目)を見据えて、

雑念は棄てて、ただひたすら肘から先だけを上下に動かすのみに集中します。

 

ちゃんと切り取りラインに沿って糸鋸が切れていれば、その状態をキープ。

 

あえて考えるというのであれば、

糸鋸の持ち手を通して、

刃が地金に触れている感触を意識してみてください。

 

糸鋸の使い方まとめ

 

余分な力を入れずに、

一定のリズムと規則的な動きが出来ることが、

糸鋸上達のカギです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

手作りアクセサリー作ってみたい

1

アクセサリーは一体どういう風に作られているのでしょか? あなたがもしこれから手作りアクセサリーの作り方を知って、 自分のオリジナルアクセサリーを作ってみたい、 そしてゆくゆくは販売もしていきたいと考え ...

2

本格的な手作りアクセサリーを作るには、彫金、銀粘土、ロストワックスの3つの方法で作ることが出来る。 もし、あなたが彼女や彼氏に手作りアクセサリーをプレゼントしたいと考えているならば、一体、3つのうちど ...

3

スタッドピアスには必ずストレートのピンが付いています。 ピアスピンと言ったり、ピアス棒、ピアスポストとも呼ばれるこのピンはどうやってピアスデザインとくっついているのか知っていますか? 通常、デザイン部 ...

4

手作りアクセサリーを作るといっても、プロはその作ったものを販売するという視点から作り方を考えていきます。 趣味で作る場合との大きな違いが、この考え方だと言っても過言ではありません。 今回はそんな商売と ...

5

アクセサリーを作るには、地金から作り出す彫金技法やワックスから作り出すロストワックス法があります。 あなたがもし、彫金やロストワックスをはじめたいと考えているのであれば、アクセサリーを作るために必要な ...

-手作りアクセサリーを作りたい!, ボクの彫金脳

Copyright© ピアスマップ , 2017 All Rights Reserved.