手作りアクセサリーを売りたい! ブログ運営(WordPress)

Google Search Console登録したら必ずやるべき2つのこと

更新日:

wp-takara

アクセスアップ&解析の宝箱を手に入れた!

グーグルサーチコンソール、その昔ウェブマスターツールと呼ばれしものだ。
登録することで自身のウェブサイトがGoogle検索結果でどのような状態なのかを知ることができるデータ管理ツールなのだ。
こいつを使いこなしてあなたのウェブサイトのアクセスアップやアクセス解析に大いに役立てほしい。
スポンサーリンク

Google Search Consoleでできること&やるべきこと

wp-takara
Google Search Console

★マークの付いているものは今からすぐにやるべきこと、それ以外はこれからウェブサイトを育てていくにあたりサーチコンソール内で確認していくことなどです。

  • ★XMLサイトマップ、robots.txtを送信できる
  • ★新しい記事をいち早くインデックスしてもらえるよう検索ロボットにお願いができる
  • Googleからのメッセージ(ペナルティーなど)を受け取ることができる
  • 自分のサイトにユーザーがどのような検索キーワードで訪れてきているのかチェックできる
  • 誰にリンクを貼られているか(被リンク)を確認することができる
  • Googleが認識するあなたのサイトのテーマ(キーワード)が確認できる

Google Search Consoleの登録の方法

まずは、サーチコンソールに登録しなければ使うことができません。
Googleの無料サービスのひとつなので、登録するにはGoogleアカウントが必要になります。

Googleアカウントを持っていれば、ログイン画面が表示されますので、アカウントとパスワードを入力してください。

ログインできたら、まず始めにやらなければいけないことは、自身のウェブサイトをGoogle Search Consoleに登録してもらうことです。

プロパティ追加(ウェブサイト追加)と所有権確認

Google Search Consoleページ画面

post-4318a
ページ右上にある「プロパティを追加」ボタンをクリックする。

post-4318b
追加したいURLを入力して、追加ボタンをクリックする。
あなたのウェブサイトが、wwwありかwwwなしなのか、http://~かhttps://~なのかもちゃんと確認して、URLの最後を/で閉じて入力してくださいね。

post-4318c
①はじめに現れるページ画面は、おすすめの方法の画面が表示されますが、「別の方法」を選んでクリックしてください。
②HTMLタグを選ぶと、metaタグが表示されます。
③metaタグ内のピンクの枠部分 " から " までの文字をコピーしてください。

ワンポイントアドバイス
左クリックでコピーだとmetaタグコードすべてが選択されてしまうので、左クリックで文字を選択したまま、キーボードのCtrl+Cでコピーしましょう。

 

WordPress管理画面

post-4318d
WordPress管理画面左メニューにあるAFFINGER4管理画面を選択して、【Google連携に関する設定】にある「サーチコンソールHTMLタグ」の欄に先ほどコピーしたピンクの枠部分を貼り付けます。そしてSAVEボタンを押してください。

Google Search Consoleページ画面

post-4318e
Google Search Consoleに戻り、「確認」ボタンをクリックします。

post-4318f
この画面が表示されれば、ウェブサイトの追加が完了です。

Google Search Consoleでやるべき2つのこと

XMLサイトマップを自動で作り続けるプラグインを入れる

このプラグインを使って、XMLサイトマップを検索エンジンに通知するのだ。しかも、一度設定しておけば、あとは記事を投稿するたびにサイトマップを自動で生成&更新してくれるのだ。
詳しい内容はこちらの記事に書いてあります。

wordpress
Google XML Sitemapsで検索エンジンに記事をアピールするぞ!

Google XML Sitemapsがあらわれた! 検索エンジンの仕組みについて そもそもGoogleやYahoo!で検索したときにそのキーワードの検索結果として自分のウェブサイトを検索ページに表示 ...

続きを見る

インデックス登録をこちらから呼びかける

記事を読み込んで検索エンジンに登録してくれるクローラーは、いつやってくるのか分からない。
そこで、気まぐれなクローラーをこちらから呼ぶことができるのが、「Fetch as Google」というものだ。
検索結果に表示させるための「インデックス登録」をこちらからリクエストしよう。
詳しい内容はこちらの記事に書いてあります。

wordpress
クローラー呼び出し呪文「Fetch as Google」ですぐさまインデックス

GoogleやYahoo!でキーワード検索したときに自身のウェブサイトを検索結果ページに表示させるためには、検索エンジンのデータベースに登録してもらわないといけないのだ。 これをインデックス登録と言う ...

続きを見る

このGoogle Search Consoleの使い方については、まだまだ書き記すことは多いので、またちがう形で記事にするつもりです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

手作りアクセサリー作ってみたい

technique 1

アクセサリーは一体どういう風に作られているのでしょか? あなたがもしこれから手作りアクセサリーの作り方を知って、 自分のオリジナルアクセサリーを作ってみたい、 そしてゆくゆくは販売もしていきたいと考え ...

which-one 2

本格的な手作りアクセサリーを作るには、彫金、銀粘土、ロストワックスの3つの方法で作ることが出来る。 もし、あなたが彼女や彼氏に手作りアクセサリーをプレゼントしたいと考えているならば、一体、3つのうちど ...

post-4706 3

スタッドピアスには必ずストレートのピンが付いています。 ピアスピンと言ったり、ピアス棒、ピアスポストとも呼ばれるこのピンはどうやってピアスデザインとくっついているのか知っていますか? 通常、デザイン部 ...

post-4899 4

手作りアクセサリーを作るといっても、プロはその作ったものを販売するという視点から作り方を考えていきます。 趣味で作る場合との大きな違いが、この考え方だと言っても過言ではありません。 今回はそんな商売と ...

brain-training 5

アクセサリーを作るには、地金から作り出す彫金技法やワックスから作り出すロストワックス法があります。 あなたがもし、彫金やロストワックスをはじめたいと考えているのであれば、アクセサリーを作るために必要な ...

-手作りアクセサリーを売りたい!, ブログ運営(WordPress)
-, , ,

Copyright© ピアスマップ , 2017 AllRights Reserved.