あなたが今から行動すること、それ「大事」ですか?

更新日:

このブログを更新するのに1ヵ月以上月日が経ってしまった。

この期間ボクは何をしていたかというと、
自分のドメインを取って、Wordpressブログの立ち上げ方から、最初にどんなプラグインを入れたら良いのかなど、
これを見て作業すれば自分のブログが持てる!っていうコンテンツを制作していたのだ。

朝起きてはパソコンに向かい、PDFや動画などのコンテンツを作り続け、そしてまた寝る・・・その繰り返し。
この1ヵ月間はほぼその毎日だった。

はじめての作業なので、だいぶ時間を取られてしまったな。
なかなかアクセサリーを作るようにはいかないね。
頭では分かっていても体が動かないや。

ボクが教室で彫金技術を教えている時に、
同じようなニュアンスのことを生徒さんが言ってたのを思い出したよ。

「頭では理解しているはずなのに、うまくいかないな~」

なるほどね~。

頭では理解しているはずなので、できる気分なんだけど、
実際にしてみると、躓いてしまう。

なぜなのか?

それは、細かい部分までイメージが出来ていない、というか想像できないのである。
人間って行動をして、失敗して、トライ&エラーを繰り返しながら、
成長していくものだよね。

今はスマホで検索すれば、だいたいのことは知識としては仕入れることができる。
それだけ、情報は溢れるほどあるが、

”聞くだけ”、のと、”動いてみる”のでは大違いなのである。

ボクもよくあることだが、知識や情報を仕入れて満足してしまうことがある。
やったつもりでいるのだ。

実際にやった人の情報などを聞いただけで終わりにするってのは、
まったく役に立たないということはないのだが、

そのやった人と自分自身は違うということを理解しておかなければいけない。

その人がそこに辿り着くまでの過程で何を考え、何を行動してきたのかがちがうのだ。

答え・結果は同じであったとしても、誰一人まったく同じ道を通ることはない。

最近思うことなのだが、
そこがすごく大事なところで、そこをちゃんと一歩一歩踏みしめて歩いてきたヤツは、
なんか説得力があるし、魅力的なんだよね。そして、話も面白い。

ボクには、欠けていた部分でもあったので、余計にそう感じてしまうのかもしれないけどね。

日々やることが多く、日常的な雑事が一つまた一つと増えていく。

あれもやらないといけない、これもやらないといけない、
でも、今日は疲れたからこの辺でやめておこう。
次の日になれば、また新しい雑事が舞い込んでくる。

やるべきこと(大事)と、やらなくてもいいこと(小事)ってのがある。

これを見極めて、うまく限りある自分の時間を使っていかなければいけないよな。

大事とは、だいじなこと!

今、ここでボクはこれをやるとする、これって大事なのだろうか?

手をつけるまえに、無意識に始めてしまう前に、
ちょっと考えてから、行動しようと思う。

おまえにとってそれは”大事”なのかとね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ボクの彫金脳

Copyright© ピアスマップ , 2018 All Rights Reserved.