ピアスをつけたい! ファーストピアス

ピアスの位置はどこにする?(耳たぶ編)

更新日:

あなたがこの記事に辿り着いたということは、当然ピアスの位置を耳たぶのどこらへんに開けたらいいのか迷っているわけです。

始めてピアス穴を開けようと思ったらなおさらのこと、どの位置に、幾つ開ければ良いのか気になりますよね。

そんな悩みや不安を少しでも解消できるような内容を、ここから発信できればと思っています。

スポンサーリンク

1つ派それとも多数派?

あなたは片耳にピアスを何個つけたいと考えていますか?

あなたが女性なら、まずは両耳に1つずつつけるのが一般的ですね。

あなたが男性なら、左の片耳のみが主流となります。

なぜ、片耳だけなのかと疑問に思ったらこちらを読んでみてください。

片耳ピアス
メンズピアスが片耳である理由

メンズピアスを片耳のどちらにつけるべきかあなたは知っていますか? あなたが恋人と並んで歩くときには、どちら側を歩くべきなのか、実は決まっていたりするんです。 すべてのことには意味があり、ある想いが込め ...

続きを見る

ピアスを幾つつけるかはあなたの自由です。
自由なのですが、ボクの個人的な意見を書かせていただきますね。

人生が後戻りできないように、ピアス穴も一度開けたら元の耳にはなりません。
穴は塞がりますが痕は残ってしまいます。

若い頃のファッション感覚では、可愛いい・かっこいいデザインのピアスをたくさん身につけていたいという感覚がありますが、
年をとれば、お気に入りのデザインを1つ付けることに美しさを感じるようになったりと、
ピアスをつける感覚も、年と共に変わってくるやもしれません。

もしそうなったとき、ブツブツとピアス穴が残っている耳たぶを想像してみてください。

ピアスは生涯を共に歩んでいくお洒落アイテムです。

ボクもそうでしたが、ピアスは感情の変化で衝動的に開けてしまいがちなものですが、
あなたがピアッシングする時には、この記事を思い出してから決断してもらえたらいいですね。

未来を見据えたあなたがもっとも輝けるピアッシングをして欲しいものです。

ピアッシングという言葉が出てきたのでちょっと一口メモ

ピアッシングとは、
ホール(ピアス穴)のない耳にピアスをつけることを言います。

ピアスの開ける位置を考える

ピアスを開ける位置には決まりはありません。
しかし、敢えてあげるならば、

耳たぶ中央からやや下寄りに位置するところ

理想のピアス位置

ここがピアスをつけた時の見た目がしっくりくる位置なんじゃないかと思います。
スタッド、フック、スイング、フープなどあらゆるタイプのデザインピアスが似合う位置です。

ピアスの種類はこちらの記事を参照してください。

functionality
ピアスの種類を機能性で比較

ピアス穴に差し込んで付けるピアスをホールピアスと呼ぶのだが、いろいろな種類があるのを知っているか? デザインは大きく4つのタイプに分類することができるんだけど、 今回は、ピアスの種類を機能別に紹介して ...

続きを見る

ただし、怖いのが耳たぶギリギリに穴を開けてしまうこと。

重めのピアスや引っ掛けタイプのピアスなどをつけたとき、誤まって耳朶がちぎれる危険性があるので注意してください。

マーキング(開ける位置に印を入れる)

マーキングとは、あなたが開けたいと思う位置にマーキング用のペンを使って「・」をつけることです。

開け間違いはできませんので一番気を使うところであり重要な作業です。

ここは面倒でも必ずマーキングすることを推奨します。

ピアス専用のマーキングペンも売っていますが、顔料インクなどの水性ペンやアイライナーで代用しても構いません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
jewerilworld3

手作りアクセサリー作ってみたい

technique 1

アクセサリーは一体どういう風に作られているのでしょか? あなたがもしこれから手作りアクセサリーの作り方を知って、 自分のオリジナルアクセサリーを作ってみたい、 そしてゆくゆくは販売もしていきたいと考え ...

which-one 2

本格的な手作りアクセサリーを作るには、彫金、銀粘土、ロストワックスの3つの方法で作ることが出来る。 もし、あなたが彼女や彼氏に手作りアクセサリーをプレゼントしたいと考えているならば、一体、3つのうちど ...

post-4706 3

スタッドピアスには必ずストレートのピンが付いています。 ピアスピンと言ったり、ピアス棒、ピアスポストとも呼ばれるこのピンはどうやってピアスデザインとくっついているのか知っていますか? 通常、デザイン部 ...

post-4899 4

手作りアクセサリーを作るといっても、プロはその作ったものを販売するという視点から作り方を考えていきます。 趣味で作る場合との大きな違いが、この考え方だと言っても過言ではありません。 今回はそんな商売と ...

brain-training 5

アクセサリーを作るには、地金から作り出す彫金技法やワックスから作り出すロストワックス法があります。 あなたがもし、彫金やロストワックスをはじめたいと考えているのであれば、アクセサリーを作るために必要な ...

-ピアスをつけたい!, ファーストピアス
-,

Copyright© ピアスマップ , 2017 AllRights Reserved.