2018秋カラーなピアス・イヤリングといえば?

更新日:

秋といえば、何を想像しますか?
旬の味覚やイベント事など思いつくものがあると思いますが、そんな秋の風物詩にちなんだピアスやイヤリングをファッションとして身につけるのも乙なものです。

今回は秋コーデにピリッとアクセントを効かせたピアスやイヤリングを紹介します。

スポンサーリンク

秋のお花・植物のピアス・イヤリングといえば

ホオズキ(鬼灯)

おばあちゃんがよくホオズキで笛を作って、器用に口にくわえてギューギューと鳴らしていたのを思い出す。
ホオズキの果実の皮を破らないように中身だけを取り出せるとホオズキ笛は出来上がるんだけど、これがなかなか難しく途中で皮を破ってしまうんだよね。さらに作るよりも鳴らす方が至難の業。

そんなちょっぴりノスタルジックな日本を感じさせてくれる和的なピアスです。

コスモス(秋桜)

花の色は、白・ピンク・赤の他に、最近では黄色・オレンジ・チョコレート色など色合いのバリエーションも増えています。花言葉は、乙女の純潔・乙女の真心・美麗・調和・謙虚です。

コスモスって透明感のある優しく可憐なイメージを感じさせる花ですよね。

キンモクセイ(金木犀)

キンモクセイといえば、あの強い香りですよね。近くを通っただけで、「あれ?この甘い香りは!」とすぐに分かるほど。周りを見渡すと、あのオレンジ色の花びらが見つかります。
花言葉は、謙虚・謙遜・気高い人・真実・陶酔・初恋です。

キンモクセイって4つの花びらがひとまとまりになっていて、しかもぷっくりと膨らんだ形なんです。
耳につけるスタッド、耳元で揺れるドロップ、どちらのタイプでも可愛いピアスになるね。

イチョウ(銀杏)

秋の終わり頃になると、イチョウの葉が散って、道路一面が黄色い絨毯になる。それが木枯らしに吹かれて舞う様はホント画になる光景だよね。
そしてもうひとつの楽しみが銀杏拾い。フライパンで煎って塩をまぶして、ホクホクの秋の味覚をいただきます!でも踏まれちゃったあいつはヤバイ臭いだね。

もみじ(紅葉)

秋といえば、紅葉狩りですね。大自然の山々が一斉に黄色や赤やオレンジなどの秋色に染まる様は圧巻です。
「モミジ」と「カエデ」の違いって分かりますか?どちらもカエデ科なんですが、それぞれに意味が違います。「モミジ」は秋の草木の葉が紅や黄色に色づくことを「もみず」と言い、それが「モミジ」と名詞化されて呼ばれたそうです。カエデは、葉の形が”カエルの手”に似ていることから、カエルテ⇒カエデとなったそうです。

 

秋の食べ物・スイーツのピアス・イヤリングといえば

ブドウ

ヨーロッパでは大人の大好きな飲み物(ワイン)として、日本では秋の味覚として、子供から大人まで親しまれている果物ですね。最近のブドウは、種無しや皮ごと食べられるから面倒くさがりのボクにはありがたや。しかも栄養もあるから尚良しだね。

そんな美味しいブドウのピアスは、揺れるタイプで彩り豊かなものが人気です。

甘くて美味しい桃ですが、じつは昔から厄除け・魔除けに効果がある果物なんだとさ。古事記や日本書紀にも魔物を追い払うのに桃が登場してきます。猿・犬・雉をお供にして鬼を退治してしまうあの昔話も、桃から生まれてるんです、これが!?。

形からは想像もつかない凄く神聖なフルーツなんですね。

洋梨

みずみずしく甘酸っぱいシャキシャキとした食感の日本の梨に対して、洋ナシはねっとりと熟れた濃厚な甘さが特徴的ですね。
あのひょうたんの形は宝石のデザインにも使われていて、ペアシェイプって名前で呼ばれているんです。ドロップ(涙)型とも言います。

シトリン(黄色)やペリドット(黄緑色)のペアシェイプのピアスはまさに洋梨のようです。

ドングリ

シマリスを飼っているので、秋に公園へ出かける時は、家族総出でドングリ拾いが始まります。拾ってきたドングリを抱えて一生懸命に皮を剥いて食べている姿を見ていると、心が和みます。

さて、ドングリピアスですが、本物をそのままピアスに加工しちゃうっていうのもありですよ。

ちなみに、リスのピアスも可愛いので紹介しておきます。

りすバカが惚れたリスの厳選ピアス・イヤリング

夏の暑さにへばり気味のシマリスのリタ蔵は探し求める。それはひんやりとした床。 冷たい床を求めて、体全身を伸ばしながら匍匐(ほふく)前進します。 この記事をザックリと読む シマリスを飼っているワタシが惚 ...

続きを見る

マツタケ(松茸)

キノコの王様として日本に君臨する高級食材の1つ。炊き込みご飯・吸い物・網焼き・土瓶蒸しなど、香りを楽しむ旬の料理として、秋の日本を代表する食べ物です。

そんなマツタケのピアスを只今散策中・・・

 

パフェ

生クリームとアイスそして旬のスイーツと、子供から大人までもを魅了してしまう甘い誘惑の食べ物。
色鮮やかに盛られた様は「まるでグラスの中の宝石箱や!」

そんな付けても美味しそうなパフェピアスがこちら

 

秋カラーのピアス・イヤリングといえば

べっ甲

タイマイというウミガメの甲羅から作れられる加工工芸品。現在はワシントン条約によりタイマイが入手困難になっているため、本物のべっ甲は希少性の高いものなんです。

本物には手が届かないけど、あのオレンジと黒のまだら模様デザインを楽しみたいなら、べっ甲調のフェイク品を利用するという手もある。

アンバー(琥珀)

あのオレンジや黄色に透き通る艷やかな色合いが魅力的な宝石です。見た目もさることながら、数千万年もの昔の樹木の樹脂が化石となり、今宝石として生まれ変わり、地球上に現れたなんてロマンチックですよね。

なにかピーンと運命を感じるような琥珀ピアスを探して見てはいかが?

ガーネット

ワインレッドカラーの宝石です。ワインと言えば、11月には毎年恒例のボジョレーヌーボーが解禁です。フレッシュで飲みやすい軽やかな口当たりが特徴的なワインなので、フライドチキンとの相性は抜群!美味しくいただいています!

カラー繋がりの話になりましたが、ガネットの特徴を簡単に紹介しておきます。
1月の誕生石で、チャレンジ精神を奮い立たせてくれる情熱の石なんです。悩んだ時には、正しい決断力と勇気を与えてくれます。

ルチルクォーツ

水晶の中に針状の鉱物が含まれている結晶体。黄金の針がインクルージョンされた様はススキの群生にも見える。

感受性や創造性を豊かにしてくれるこの石は、芸術方面で活躍したい人におすすめ。精神力を強化してくれるこの石は、集中力を高めて、夢や目標に向かう後押しをしてくれます。金運や仕事運も高めてくれます。

 

秋の誕生石ピアス・イヤリングといえば

9月の誕生石:サファイア

ダイヤモンドの次に硬度の高い鉱物で、カラーは青色のものが一般的ですね。中にはピンク・イエロー・オレンジ・グリーンのものや、石に光を当てて眺めたときに六条の光を生ずる”スターサファイヤ”と呼ばれる希少性の高いものもあります。

持っていると冷静な判断力をもたらすとされるため、ここぞという勝負の時に力を発揮してくれるでしょう。

10月の誕生石:トルマリン

こいつを熱すると静電気が起きる不思議な石で、健康効果やヒーリング効果があるとされ、注目を集めている石です。
無色、紫色、青色、緑色、黄色、褐色、赤色、ピンク、黒色と多彩なカラーバリエーションがあり、中には2色の色からなるものまであります。

11月の誕生石:トパーズ

淡く青い色をしたブルートパーズが代表的ですが、黄色やピンク、無色などがあります。
自分を輝かせてくれて、スピリチュアルな能力を引き出してくれる石。不眠に悩んでいる人が身につけて寝ると安眠できるそうですよ。

11月の誕生石:シトリン

黄水晶と呼ばれる通り、黄金色に輝く水晶。その色のごとく柑橘類を意味する「シトラス」が名前の由来になっている。
仕事の成功と財運をもたらし、現代社会の様々なストレスをやわらげ、健康を回復してくれる石とされています。

色味もまさに秋カラーですね。

 

秋モノ素材のピアス・イヤリングといえば

タッセルピアス

世界中の多くの文化に取り入れられている房飾りのデザイン。衣服やショールやマフラーに、はたまたテーブル掛けからローファー(革靴)や念珠まで、あのフサフサした感じがデザインのアクセントになっている。素材も色も豊富で、器用な人ならハンドメイド出来ちゃいますよ。

ピアスやイヤリングとして耳元を飾る秋のファッションとして欠かせないのが、このタッセルピアスだ。

ファーピアス

あのふわふわでモコモコっとした感じが可愛らしさと温かさを演出してくれるピアスになる。
毛皮(ファー)は秋・冬ファッションを楽しむのに欠かせない人気アイテムである一方、同じ地球上に生きているものを人間の都合で絶滅の危機に追いやってきたのも事実なのだ。近年、グッチやアルマーニやZARAやH&Mのように毛皮を販売しないと宣言したブランドが出てきたように、個人的にもフェイクファーで十分だと思いますね。

フェザーピアス

秋・冬に限らず、色合いによっては一年中身に付けられるのが、このフェザー。耳元で揺れるドロップタイプのピアスやイヤリングがスタンダードデザインになる。

種類や模様、色など様々な羽根があり、身につけるファッションによって使い分けよう。

 

秋のイベントのピアス・イヤリングといえば

十五夜(中秋の名月)

十五夜といえば、団子とススキを飾ってウサギちゃんがいるかもしれない?お月さまを眺める日本の伝統行事です。

ちなみに十五夜の日は毎年違います。

2018年9月24日
2019年9月13日
2020年10月1日

ハロウィン

クリスマス前の秋のイベントとしてすっかり定着しましたね。思い思いに好きなキャラに仮装してみんなで賑やかに楽しむお祭りです。

普段じゃありえない大胆なピアスも、この日だけは思い切って付けても平気なんです。
そんなハロウィン仕様のピアスやイヤリングを紹介します。

ハロウィン仕様のピアス&イヤリングでトリックオアトリート!

そろそろハロウィンの季節がやって参ります! もう仮装の準備はOKですか? 本格的なコスプレとはいかなくても、ハロウィン仕様のデザインを身に付けて、今年もハロウィン気分を満喫しようじゃありませんか! 今 ...

続きを見る

 

季節を感じさせるピアスといえば

2018冬カラーなピアス・イヤリングといえば?

冬といえば、何を想像しますか? 旬の味覚やイベント事など思いつくものがあると思いますが、そんな秋の風物詩にちなんだピアスやイヤリングをファッションとして身につけるのも乙なものです。 今回は冬コーデにぴ ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

gikyu

ブログ書いたり、アクセサリーを作ったり教えたりしています。 シマリスに最近ハマってます。

-ピアスをつけたい!, 人気ピアスコレクション
-,

Copyright© ピアスマップ , 2018 All Rights Reserved.