ピアッサーVSニードル

ピアッサーVSニードル!ピアスを開けるならどっち?

更新日:

はじめてピアスを開けるというあなたが疑問に思っていること。

それはピアスの開け方です。

まずはそのピアスの開け方について色々と調べていくと、ピアスを開けるには大きく分けて2種類の開け方があることが分かったと思います。

ピアッサーで開けるか
それとも
ニードルで開けるか

それでは、ピアッサーとニードルのどちらで開けたらいいのでしょうか?

それぞれのメリット・デメリットから、あなたに合っている開け方はどちらなのか、その決め手となる判断材料を探してみてください。

もうひとつ「おすすめする開け方はどちらか?」というアンケートを実施中です。

実際にピアスを開けた読者さんたちが投票してくれた結果なので、そちらも参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

ピアッサーとニードルの仕組み

ピアッサー

piercer2

ピアッサーはファーストピアスが仕込まれたホッチキスの要領で耳たぶに挟んでパチンとピアス穴を開ける道具です。

開けると同時に一瞬で、ファーストピアスが装着されます。

ピアッサーにはじめからファーストピアスが仕込まれているので、わざわざ購入する必要がない。

耳に突き刺さるファーストピアスの先端部分はニードルに比べると鋭利さはなく、瞬間の押す力を借りて勢いで開けることとなるため、肉の部分を押し潰すように開けることになります。

そのため、ニードルに比べて、ピアス穴の形がきれいではない。

長い期間つけっぱなしになるピアスなので、通常のキャッチよりも固く外れにくくなっていることがある。

開ける瞬間の痛みは少ないですが、開けた穴は後から地味にじわじわと痛みを感じます。

メリット

  • ピアッサーで開けると同時にファーストピアスが装着される
  • ファーストピアスをわざわざ用意する必要がない
  • 開ける瞬間の痛みは少ない

デメリット

  • ホールが潰れるように開くので、ホールの安定が遅い(ニードルと比較)
  • ピアスホールの形がきれいではない(ニードルと比較)

 

ニードル

ニードルの構造
ニードルは鋭利な刃物で、イメージ的には太い注射針を想像してもらえればいいでしょう。

ニードルで開けたホールに、用意したファーストピアスを入れます。

よってピアッサーとは違い、別にファーストピアスを用意する必要があるが、自分の好みのファーストピアスを選ぶことができる。

突き刺さる先端部分はとても鋭利で針の中が空洞なので、耳たぶにも負荷がかからずに綺麗にピアス穴を開ける事が出来ます。

自分のさじ加減で耳たぶに突き刺して開けるため、躊躇すればするほど痛みが伴います。

躊躇わずに開けられれば、痛みはそれほど感じないでしょう。

メリット

  • キレイなピアスホールができる
  • ホールの安定が早い
  • 好きなデザインのファーストピアスを付けることができる

デメリット

  • ファーストピアスをわざわざ用意する必要がある
  • 開けるのに躊躇すると、痛く時間もかかる

ピアッサーとニードルを比較する

 ピアッサーニードル
ファーストピアスの用意付属されているので購入する必要なし別で購入する必要がある
簡単度
開けたと同時にファーストピアス装着ニードルで開けた後、ファーストピアスを付ける作業がある
開ける瞬間の痛み少ない自分の開けるさじ加減で痛さが異なる
個人差あり
開けた後の痛みじわじわと地味にくるじわじわと地味にくる
個人差あり
ホールの安定遅い早い
二つを比較した時の差です。個人差あり
ホールの綺麗さ
しこりができることがある
耳たぶのピアッシングなら、時間をかけずにさくっと開けたいって方は、「ピアッサー」だね。

穴を開けてからファーストピアスを入れる面倒な作業があるけど、綺麗な穴を開けたい、ホールの安定する期間を早くしたいなら「ニードル」だね

極力、避けられるべきトラブルは避けておきたいと思うボクは、開けた後のホールの安定の早さ、ホールの綺麗さを考えて、「ニードル」をおすすめするね。

一人では心配なら、お友達に見ててもらうか、手伝ってもらうといいよ。

 

もうすでにピアスを開けてるよってあなたへ

これからピアスを開けるって方の参考のために、どちらの開け方がおすすめか一票をお願いしています。

ピアスを開けるならどっち?

さて、どちらで開けるにしろ、ファーストピアスが必要となります。

それではどんなファーストピアスが良いのでしょうか?
色々なファーストピアスが売られているので迷ってしまうことでしょう。

こちらの記事に戻って、ファーストピアスについて調べてみましょう。

【セルフ必読】ピアスを開けるためにやるべき7つのこと

今回のテーマは、 「自分で耳にピアスを開けられるのか!?」です。 セルフピアッシングが怖いというあなたも、 まずはどんな流れでピアスを開けるのか? そこんところを詳しく理解した上で、自分でピアスを開け ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ピアスをつけたい!, ファーストピアス
-, , ,

Copyright© ピアスマップ , 2019 All Rights Reserved.