ピアスを開けるならどっち?ピアッサーVSニードル

更新日:

はじめてピアスを開けるというあなたが疑問や心配に思っていること、ピアスの開け方をまとめてみます。

まずは、色々と調べていくと、
ピアスの開けるには、大きく分けて2種類の開け方があることが分かったと思います。

ピアッサーで開けるか
それとも
ニードルで開けるか
 

それでは、ピアッサーとニードルのどっちがいいのでしょうか?

それぞれに、メリット・デメリットがあります。

ピアスを開けるのが初めての方の不安要素が解消できるページになればと思い書いてみました。
 

スポンサーリンク

ピアッサーとニードルの仕組み

ピアッサー

piercer2

ピアッサーはファーストピアスが仕込まれた
ホッチキスの要領で耳たぶに挟んでパチンとピアス穴を開ける道具です。

開けると同時に、ファーストピアスが装着されます。

耳に突き刺さるファーストピアスの先端部分は、ニードルに比べると鋭利さはなく、
瞬間の押す力を借りて勢いで開けることとなるため、肉の部分を押し潰すように開けることになります。

開ける瞬間の痛みは少ないですが、開けた穴は後から地味にじわじわと痛みを感じます。

ニードル

ニードルの構造
ニードルは鋭利な刃物で、イメージ的には太い注射針を想像してもらえればいいでしょう。

ニードルで開けたホールに、用意したファーストピアスを入れます。

突き刺さる先端部分はとても鋭利で、針の中が空洞なので、耳たぶにも負荷がかからずに綺麗に開ける事が出来ます。

自分のさじ加減で耳たぶに突き刺して開けるため、躊躇すればするほど痛みが伴います。
躊躇わずに開けられれば、痛みはそれほど感じないでしょう。

ピアッサーとニードルを比較する

 ピアッサーニードル
開ける瞬間の痛み少ない自分の開けるさじ加減で痛さが異なる
個人差あり
開けた後の痛みじわじわと地味にくるじわじわと地味にくる
個人差あり
簡単度
開けたと同時にファーストピアス装着ニードルで開けた後、ファーストピアスを付ける作業がある
ホールの安定遅い早い
二つを比較した時の差です。個人差あり
ホールの綺麗さ
しこりができることがある
耳たぶのピアッシングなら、時間を掛けずにさくっと開けられる「ピアッサー」かな。
 
穴を開けてからファーストピアスを入れる面倒な作業があるけど、ニードルを使って綺麗な穴を開けたい、開けた後のトラブルが心配という方は「ニードル」だね。
 
極力、避けられるべきトラブルは避けておきたいと思う私は、
開けた後の安定の早さ、ホールの綺麗さを考えると、「ニードル」を使って欲しいですね。
 
一人では心配なら、お友達に見ててもらう、手伝ってもらうといいよ。

 

もうすでにピアスを開けてるよってあなたへ

これからピアスを開けるって方の参考のために、
どちらの開け方がおすすめか、一票をお願いしています。

ピアスを開けるならどっち?

投票の結果を表示する

Loading ... Loading ...

 

さて、どちらで開けるにしろ、ファーストピアスが必要となります。

それではどんなファーストピアスが良いのでしょうか?
色々なファーストピアスが売られているので迷ってしまうことでしょう。

  • ファーストピアスを選ぶときに気をつけるポイント
  • どんなファーストピアスがついているピアッサーが良いのか

それぞれについて詳しく記事にしているので、読んでみてくださいね。

純チタンピアス
ファーストピアスの種類を選ぶときの4つのポイント

手軽にピアッシングできるアイテムとして有名なのがピアッサーです。 ピアッサーで開ける場合は、そのピアッサーに仕込まれているものが、ファーストピアスと言うことになります。 そのファーストピアスにも様々な ...

続きを見る

piercer
このピアッサーがおすすめランキングで1位に輝いた理由とは?

耳たぶにピアッシングする(ピアスを開ける)ために使うピアッサーについての口コミや相談などを見てみると、 チタンや医療用ステンレスなどの金属製タイプや樹脂タイプの透明ピアスなど、 ピアッサーと言っても仕 ...

続きを見る


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク

-ピアスをつけたい!, ファーストピアス
-, , , , ,

Copyright© ピアスマップ , 2018 All Rights Reserved.